過払い金請求の助ける隊net☆

過払い金の返還請求は、特に代理人選びに注意した方が良いです。

先日のニュースの事ですが、「弁護士や司法書士の中に依頼者に返還金額を全部返さず着服している事が疑われる」事件が紹介されていました。

これは、消費者金融による調査で判明したそうなんですが、2012年以降で九州をはじめ全国で45件1,700万円にものぼるとの調査結果が出ていました。

また、ひどいケースでは、債務整理の依頼(過払い金請求の依頼)がない債務者を勝手に請求し、着服していたという事もあったようで、なんともひどい話です。

このように、債務整理の必中リクープナビでも紹介している通り、職業や地位で信用を判断する事はできず、きちんと信用できる人というのは、誠実な仕事をされる事、そして実績として申し分ない事など信用をおける代理人でなければ、とても安心して過払い金の返還請求を代理する事は難しいと言えます。


またニュースによると、上記の件数や金額はあくまで氷山の一角で、返還金額も膨大なため調査を十分に行う事は困難なため、「司法書士や弁護士は不正をしないと信頼するしかない」というのが実情のようです。


よって、過払い金や債務整理を行う際には、実務能力に長けて、きちんと手続きを進めてくれる、信頼の厚い大手の事務所をはじめ代理人探しをする事が大事になります。


そこで、注目いただきたいのがこちら ⇒ 過払い金請求 法律事務所 ランキング

過払い金の前に代理人選びのポイントまとめ、さらにオススメ事務所のランキングをまとめていますので、参考になるかと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ