債務整理の相場感、費用が安いだけで比較しない代理人選びとは

債務整理を行うにあたり、当サイトでは代理人選びは大事ですと一環して紹介しています。

これは、自分自身の時間を大切にして欲しいという思い、そして何より大事な事は債務整理をした後の人生であるという信念のもと、債務整理は代理人にまかせて、あなたはあなたにしかできない事に集中しましょうと伝えています。

もちろん反論はあろうかと思いますが、債務整理を検討している人向けに書いている情報ですので、それでいいかなと思って、信念を持って書き続けたいと思います(笑)


さて、債務整理にあたり代理人に任せるという事は、当然の事ながら「費用」がかかります。

そこで多くの方が、どこで相談するのか?を実績や評判などを見ると同時に「費用面での比較」もされています。

当然の事ですが、何事もきちんと事件を解決し、それでいて費用が抑えられるに越した事はありませんよね?そのため少しでも費用を抑えながら手続きをしようと思うのですが、債務整理の費用で何が費用なのか、相場はどのくらいなのか、安いだけでない他にも比較ポイントはあるのか?について、きちんと把握しておきたいところです。

そこで当サイトではこちらの情報 ⇒ 債務整理なら頼れる先生ガイド


費用が安いのも大事ですが、信用できるかはもっと大事

実はこんな事件2つを見つけました。概略だけ紹介しますと、

  • 一つは、債務整理の案件を受任したにもかかわらず、数年放置して手続きを進めなかった弁護士
  • もう一つは、過払い金の返還請求額をごまかして、債務者に返金しなかったもしくは返金額を偽っていた弁護士や司法書士が多くいた

  • という、とんでもない事が起こっています。

    よって、どれだけ実績があっても、あなたにとっては一度きりの債務整理です。はじめての手続きですし、横柄な態度を取るような、もしくは納得いかない事務所に相談を継続する必要がありません。

    大事なのは、「信用」だと、個人的には思っています。

    悔いのないように、最初で最後の債務整理が成功しますように・・・

    心より願っております。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ